little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トルコ旅行記 <トルコ2日目 サフランボル旧市街 その1>
サフランボル旧市街は、
その独特の木造住宅や町並みが、
UNESCOの世界遺産にも登録されている、
こぢんまりとして素朴な田舎町です。

R8235624.jpg
サフランボル旧市街を見下ろす丘の上には、
こんな記念碑が。


白壁の家に映える廂や窓の濃茶、
瓦屋根、坂の上まで続く石畳の道、
モスクのてっぺんの、控えめなまるいミナレット。
ハマムからはときおり白い煙が空に放たれ、
朝夕には、民家の煙突からも白い煙と、
あたたかい暖色の光が漏れてきます。
町のなか、すべてが絵になるような町です。

R8235566.jpg

サフランボルの民家は、土台となる1階部分より、
2階部分が外にせり出してる。なんで??


タッシンベイ・コナウという宿に泊まろうと思っていたので、
行ってみたけど、宿がない。
近くにいた陽気そうなおばさんに聞いてみたら、
その宿は、「FINISH!」だそうな。あらら。
ぜんぜん英語の喋れないおばちゃんで、
もちろん私もトルコ語全くしゃべれないのだが、
「+*・>`」ROOM :,o@??」
ときいてきたので、うんうん、というと、
指さすので、着いて行く事に。

そのペンションは、町の中心にあるハマムに面する、
広場の目の前にありました。
部屋はこぢんまりしているが、清潔だし結構かわいい。
ロケーション便利。暖房も一応ついてる。
トイレとシャワーはちょっと狭いが、
旧民家を改装しているこの辺りの宿では、
だいたい同じようなものだろう。
1泊30YTL(2,000yen弱)。・・安い。
(ガイドブックでは休めの宿でも35ユーロが相場だった)
シャワーはハマムに行く事にしよう。
てことで、チェックイン♫

ちなみに、ここはおばちゃんの家族の経営らしく、
家族の人達は、私が通るとにっこりしてくれ、
でもいい具合に放っておいてくれるので良いです。
当たり~!なお宿でした。
ちなみに英語ももちろん日本語も通じませんが、
中学生くらいの娘さんが、英語の単語のみ少し喋れ(?)ます。

R8235562.jpg
落ち着ける安宿でした。

荷物を置いて、とりあえずカメラを片手に
ふらふら歩く。・・楽しい。
小さな町だけど、やっぱり観光地なので、
観光客向けのお店も並んでいる。
一人のおじいちゃんが、
「ジャパニーか?座れ座れ。」
と声をかけてくる。
かわいいスリッパをハンドメイドで作っていたので、
ひとめで気に入り、即決で2足買う。
気を良くしたおじいちゃんは、
チャイをごちそうしてくれて、
仕事場兼お店の中に入れてくれたよ。

R8235583.jpg
店内部からの光景、とおじいちゃん

おじいちゃんは、ジャパニーズが好きだそうで、
店の中には日本人の写真がいっぱいあったよ。
商売上手なおじいちゃんでした。
別れ際、「kiss me」と言うので、
トルコ人のおっちゃん同士も両側のほっぺにやってる、
ごあいさつのあれかと思ったら、瞬間角度を変えられて、
口に思い切りちゅーされた!ぎゃ~!
そして、「ジャパニーズガールすきすき~♫」
とあちらさんはご機嫌さんであったけど・・。
こちらはかなりその後ブルーでした・・。
 やまとなでしこの皆様へ
 おじいちゃんとて、あなどるなかれ、トルコ男!

気を取り直して、日がくれる前に、
ハマムに行く事にする。
ハマム、とは、トルコに昔からある共同浴場で、
いうなれば「トルコ風サウナ兼お風呂」かなあ。

思えば、日本を出て、
1日目は飛行機
2日目はアンカラ・エクスプレスィ
と、2日お風呂に入っていなかったのですよ。
日本では考えられないことですが、
旅に出ると、入れない事も多いので、
だんだん平気になります。
自慢じゃないですが、チベットに行った時は、
最高6日間入れなかったことがあります。
あ、誤解の無いように・・、
「入らなかった」のでなく「入れなかった」のですよ。
念のため。


私の初ハマム体験は、
<トルコ2日目 サフランボル旧市街 その3>につづく・・

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はらはら
トルコ旅行記は、はらはらドキドキしながら読んでます(汗)

たぶん、ご本人よりも…冷や冷やしてます。
2008/11/30 (日) 21:23:26 | URL | マーフィー #bhx2DDvM[ 編集]
マーフィーさん

あれ~、そうですか?(笑)

まあ、根が小心者なので、今まではとくに大きなトラブルなく、比較的軽傷(?)で済んでます。
と本人思ってますが、何度かの個人旅行で、怖さが麻痺してるだけだったら・・コワいですね(汗)
2008/11/30 (日) 22:52:13 | URL | little-tree #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。