little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋めいてきました
ちかごろマスコミでは、
「円高 → 経済の低迷」てことで
騒いでいますが・・。
私としては、
「円高 = 旅のチャンス!」
ってことで血が騒いでます(笑)

さて、
10月というのに、ずっと暑い日続きでしたが、
今日は気温が下がって秋らしくなってきました。

秋といえば、チャイの美味しい季節~

7年ほど前に、仕事でインドに行ったときは
取引先の1つがめちゃくちゃ美味しいチャイを
出してくれて、おかわりしまくりました。

そのインド人に伝授して貰ったチャイの作り方とは↓

沸騰させたお湯に、
茶さじ山盛り一杯の紅茶の葉を加え
3分ほど煮出す。

ミルクを加えて1分、
沸騰直前に砂糖と塩ひとつまみを加えて火を止める。

チャイマサラを加える

カップに注ぐ。
以上。

って、すごい普通やん・・。コツなし(笑)
そのとおり日本でつくっても、
やっぱり本場の味は出ません。

でも私がいろいろやってみた結果
なるべくおいしく作るポイントは2つ

①ミルクを濃く
(インド人は水とミルク1:1と言ってましたが
 インドのミルクはとても濃厚なので、
 日本なら、水4:ミルク6くらい)

②紅茶も濃く。安物茶葉を煮出す(笑)
(基本はアッサムを。
 なければイエローラベルのティーバッグも
 濃く出るので結構美味しいです。
 高級茶葉でないほうがチャイは美味しいみたい。)

ちなみにチャイマサラが無い場合、
ジンジャーやアニスなど、好きなスパイスを。
粉スパイス以外は、茶葉と同時に入れて、煮出します。
私のおすすめは、
クローブ+ブラックペッパー+シナモン

ちなみに最近は豆乳でチャイを作ってます。
習慣とはこわいもので、豆乳に慣れてしまうと、
牛乳の方がチャイとして不自然に思えてきます(笑)

「豆乳チャイは美味しくない」という方がいますが
それはまずい豆乳のせいです(笑)
豆乳自体が薄いものだったり、豆臭かったりすると
それなりにまずいチャイができますのでご注意を(!)。
手に入りやすいものでいうと
「マルサン 有機豆乳無調製」
ていうのが、豆乳チャイ合格点だと思います♫
・・あ、べつに「まわしもん」ではありませんけど(笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昨日、摩耶山にちょっと登りました。
まだ紅葉はしてませんが、やっぱり気温は低くなりつつありますね!

こういう季節には、温かい豆乳チャイが嬉しいですo(^-^)o
2008/10/27 (月) 16:59:47 | URL | マーフィー #bhx2DDvM[ 編集]
マーフィーさん

摩耶山行かれたんですね☆
私も、祖母が摩耶山に行きたいと言ってるので、今週あたり、ちょこっと連れて行ってあげようかと計画中です。

2008/10/27 (月) 20:52:29 | URL | little-tree #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。