little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アーユルヴェーダ 初体験
職場の方に連れられて、
初アーユルヴェーダ、に行ってきました。


アーユルヴェーダでは、人間は、
  ・ヴァータ वात  「空・風」
  ・ピッタ पित्त  「火」
  ・カパकफ  「水・地」
という3元素(ドーシャという)
を持っているとされます。

そのドーシャの強さの違いが、
個人の性格や体質の違いとして現れ、
また、そのドーシャのアンバランスが
病気の原因とされます。
ご存知のような、
オイルと薬草/アロマを使ったマッサージなどで
病気治癒を促進します。


以前にチベット医学の講座を受けた事がありますが、
考え方はかなり似てました。

チベット医学では、3元素を
ルン(風)、ティーパ(火)、ペケン(地・水)
と言ってたっけ・・。


で、今回はそのアーユルヴェーダの、
アビヤンガというオイルマッサージを
受けたのですが、感想・・↓

・・緊張しました。(笑)
だってすっぱだかにされるんだもん(笑)

過去にエステやマッサージ経験のない
私としては、
二人の女性に両サイドからアビヤンガされるのは、
女王様~気分で、
「あ~自分は女王様に向いてないなー」と・・。(笑)

でもアビヤンガ終わった後は、
いつも冷えきっているお腹/腰まわりが
かなり長い時間ほかほかで、びっくり!
そのほかほか感がとても気持ち良かった~!

たぶん定期的にアビヤンガ受ければ、
結構カラダはラクになるんだろう。
一緒に行った女性二人も、
アビヤンガを受けた後、
顔色がまったく違って良くなっていたので!


王様/女王様気分が苦手でない方には、(!)
是非いちど・・オススメです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。