little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画[百万円と苦虫女]
公開中の
[百万円と苦虫女]
観てきました。


主人公の鈴子は、訳あって、
友人とのルームシェアを解消し、
アルバイトで100万円貯めては、、
転々と次の町に旅に出ることにする。

山へ、海へ・・。
誰も自分のことを知らない場所へ、
「自分を捜さない旅」を続ける鈴子は、
色んな人と出会い、別れながら、
ある町のホームセンターのアルバイトで、
同い年の青年、中島に出会う。・・



主演の蒼井優ちゃんが、
鈴子のすごく細かいココロのヒダを、
丁寧に、でもいやみなく演じていて、
とてもよかった。

ストーリー自体は「リアル」というのでは無く、
ちょっと少女マンガ的な感じがするのだけど、
全体的には地に足の着いたリアリティーを感じられる。
これは誰しも心がきゅっとなったり、
胸がざわざわしたりするような、
感情移入できるテーマが本質にあるのと、
蒼井優ちゃん、森山未來クンはじめ
俳優陣の力によるところが大きいかも。

また、演出の細かさが面白く、
人の持つちょっとした滑稽さなんかを
女性監督らしい視線で愛情を持って描き、
映画自体を品のいい印象にしていると思った。
また、「間」の取り方が
ゆったりしつつもリズム感を感じられ、
そのあたりもセンスいいなあーと思った。


ファンタジックで、チクリと痛い映画です。


ひさびさに日本映画をみましたが、
とても良作だと思います。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。