little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時間をはずした日に
いまちょうど、


もう要らなくなったものが、

どんどんそぎ落とされていっているところ。


ワークとかしなくても、

勝手に「落ちて行ってくれる」ような感じ。


握りしめていた手を開くだけ。



そう、変化というのは、

永遠につづいていくもの


しがみつきさえしなければ、

いのちは運んでいってくれる。


まさに、運命。



つなぎ、つむぎ、ほどけて、

またつむいでいく。



意識してやっているのは、

浮かび上がってきたものとの統合。


また新たに、紡いでゆくもののため。


過去をいまにむすびつなぐ。


そうすれば新たな未来がむすばれつながる。


そして未来は過去につながれている。


だから、すべては、

時間を超えていまここにかえる。




禊のように


大きな風の中にじっと立っているように


ただ水や風に打たれている音しか

聞こえてこない



その音の中でかんがえる


これからどこへいこうか


そうすれば、ただ感じる


たましいの命ずるまま


いのち、はこぶまま。


きっと8歳のあの日から


わたしは旅人になったのです。




また地球が動き出している


そう感じます。


まるで長い長い眠りのうちにいて、ひととき


みじろぎし吐息をつこうとしているかのように




こんなときには


いまこの一瞬一瞬に寄り添うことでしょう


地球の波長に寄り添って


こだわらずしがみつかず


他人にも自分にもしがみつかず




波乗りを


楽しむにはもってこい






時間をはずした日に感じたことです。






関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。