little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本画 新作


これはKさんというかたに、ご注文いただいたものなので、10月21日に私のもとから旅立っていきました。ひさびさにがっつり取り組んだ作品。
絵というのはどうかすると、展覧会で観るもの、と思いがちだけれど、毎日過ごす場所に、例えばカフェの壁にあるようにそっとお気に入りの絵画がある・・ていうのは、よいなあ、と思う。
あまりにも人工的なお部屋の白い壁紙、とか、毎日着る自分らしさを消す種類の洋服、とか、すきに音楽にひたれる余裕さえ無い毎日、とかばかりでは、ヒトとして選択の自由を失ってしまったような気持ちになったり、自分が何が好きだったかまで忘れてしまったり、そういうことが有るでしょう?
好きな音楽とか、すきな洋服を選ぶように、好きな絵をえらんで身近に置いておく。
毎日じっと観るわけではないけど、少し元気がなくなったときに、お気に入りの絵がそこにあって、自分の中心を想い出せるような・・絵が、誰かのそういう存在になれば素晴らしいなと思う、今日この頃。
Kさんは、私が大好きな女性で、いつも自然体でにこにこ楽しそうにしている、自由なのに真ん中に一本スジが通っているような女性。
ひさびさにお会いして、元気をいただき、また自分の中心を想い出させていただきました。
この絵はその方のお知り合いの方への結婚祝いだそうですが、大変喜んでくださってたとのこと。
そういわれると、雲の上へ舞い上がるほど嬉しい私です。
描いている私がほんとに好きになった絵は、多分飾ってくれる誰かも、きっと好きになってくれるに違いないと、信じている。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。