little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ずっとやりたかったことを、やりなさい」
昨日のブログで言ってた

おすすめ本はこれです。

zuttoyaritakattakoto.jpg

タイトル、わかりやすいですねえ(笑)

原題は"The Artist's Way"。

アーティスト向けに書かれていますが、

アーティストでなくても

創造性を取り戻したい、養いたい人への

役立つワークとアドバイスが満載です。

私はスピリチュアリズム、精神世界を探求して

さらにこの本を深く理解できるようになりました◎

かなり奥深い内容なので、

ときどき読み返すと新たな気づきがあります◎

創造性を発揮するためには

他人や世間がどうであれ、

まず自分自身の感じていることを認める事、

自己信頼あってこそ、行動につながると思います。

そのために大きな勇気をくれる本です。

どんなに自分を信頼している人でも、

創造的になるとき、必ず不安や恐れはやってきます。

自分にとって新しいことをするんだから。


もし何の不安も恐れもないのなら、

十分に創造的ではないと疑ってみた方がいいのかも(笑)

既存の価値観に従っていて、

新たな領域に立ち入らないなら

自分にも他人にも、不安を与えずに済むのですから。

でも、そうして自分を内側の声を抑え続けていたら、

本当の自分=自分の中のアーティスト・チャイルドは

どんどん元気を失っていきます。

著者ジュリア・キャメロンが

「人はみな生まれながらのアーティストである」と

言うように、

人はもともと創造的にできているのですから。


恐れから逃げずに、

自分のやりたいことに踏み出すことや

創造性をより一層発揮する事を助けてくれる

心強い素敵な本だと思います(^-^)


この本のワークを全部やらなくていいとは思いますが、

やっぱり自分で実践、行動はしないとだめかなとは思います。

著者が言うように

創造性はプロセス、ですゆえに。



最近、2が発売されていたので、

Little-treeはさっそくこちらを読んでいます。


zugttoyaritakattakoto2.jpg


こちらもおすすめ!!


「偉大なる創造主は、

 私たちひとりひとりの中に住んでいる。」


ご興味ある方は、ぜひ(^-^)/






関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。