little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画って
映画やドラマは

不必要に強く感情移入してしまうタイプなので、

普段あまり観ないのです。


だから、

コレもかなり観るのに抵抗していたんですが、

ついに観に行ってしまいましたよー



いまさらですが、


レミゼラブル
レ・ミゼラブル




結果。

全部の登場人物にいちいち感情移入してしまったため、

とても忙しかった(笑)


生死、愛について、人生について、生きるって?善悪って?

それらが、一見複雑だけど、

とても鮮やかに描かれていて、さすがの名作ですね。


キリスト教的世界観だなあ、とも思うけど

そういう理性的思考以前に、

直接感情に訴えかけてくる感じがとても強い。

私はというと

涙でぐじゅぐじゅ、胸はぎゅって絞られたみたい痛くて、

エンドロール流れた瞬間、どわーと脱力。

現実に戻って来るのにしばし時間を必要としました(笑)

う~だから観るのイヤだったんだよーっ

とか言いつつ、

じつは今度は家でDVD観て号泣しようかとも思っている(笑)

映画館では、周りの人の手前、

嗚咽を抑えねばならぬ!と我慢したので、

”泣き切れてない感”があるので(笑)


音楽は、

昔、私の姉(←演劇畑)がよく歌ってたので

主要な曲のメロディーは知ってたこともあり、

終わってからも、もう頭をまわるまわる・・

街中で思わず歌ってしまいそになりました。

で、家に帰って、水を得た魚は、歌う歌う(笑)

そういえば友達も日々歌ってるてblogに書いてたわ。

このビョーキはしばらく続きそうやね

サントラほしくなってきました(笑)




なにが言いたいのか

まとまらなくなってきたのでこの辺で

いやー

映画って、

ほんとーにいいものですね、


・・と、チカラ技でまとめたった(笑)






関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。