little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うごかすものは
FBにお知り合いの方がUPされてた動画です。

 ↓ ↓ ↓
<原発銀座 福井県の苦悩>






すべて、過去は、必要だからそこに在った
時代の要請、人々の要請でそこに在った
だから否定したり批判するべきものではない


でも、

ものごとが心地よいものでなくなったとき
あるいはそう気づいたとき
時代が変わったとき、
それは変容しなくてはならない。
すべては常に変化していくのが自然な姿だと思います。


その変化を押しとどめ
古くなった習慣から出られなくしているものは
じつは人々の ”感情” なのかもしれません。


悲しみ・切ない感情・不安
意固地な気持ちや怒り
どうしようもないっていう、あきらめ
私は悪くない、理解してほしいっていう気持ち とか。



だとすれば、、

もしもものごとをあるべき方向へ
動かすことができるものがあるとするなら、

私の大好きなダライ・ラマ14世がいつも仰るように、

人々のお互いへの ”思いやり-compassion-”
だけなのかも知れません。


Little-treeは、そんな風にかんじました。

みなさんは、どうですか?



世界に、もっともっと、優しさがふえますように。









関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。