little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年さいごの日に

昨日、もう、年末のご挨拶書いちゃったけど(笑)
これは書いときたくて。



この世界の今の仕組みの、
ほぼ全ての「こうでありたくない」が見えた2012年、
そのさいごの日に。


2013年からは
新しい世界のvisionを
もっといろいろ学んで、
私のなかにも創っていこうと思う。
私たちが見たい世界、創りたい世界。



(FBでごパンさんからシェア)
あたらしい、日本ー世界ー地球の
ひとつのvision
 
 ↓

「新しい市と経済」設楽清和×安部芳裕






~~~~~~~~~~



The war is over

闘いは終わった


だれがいちばん正しいとか

だれがいちばん幸せとか

どちらの方が一生懸命だとか

誰がいちばん愛してるとか

どちらの方が与えてるとか・・。



平和主義者が、

知らず知らずに求めていた勝利

内なるささやかな闘い、競争が。



21世紀のフラワーチルドレン

挑んでくる人に、

心理的に「正しさ」で勝つために

1本の花を手向けるより、

ただ静かに微笑んで

傍らの小さな野花を誉めようよ。

反戦歌を歌うより

小鳥の羽音、花のひらく微かな音

そんな優しい平和の歌に、ただ耳を傾けようよ。

集結すべきはウッドストックではなく

私たちのその庭、いつものその庭。

まいにちまいにちを

ただ種を植えるように過ごす、

あの率直な笑顔の人達のように。


誰に勝つというのだったろう?

私たちが続ける限り、終わりの無い、闘いで。

誰に、負けるというのだろう?


The war is over

勝たなければならない必要性を、ただ、手放して

わたしたちのささやかな闘いが終わるとき

世界の戦いも終わるだろう

If we want it.,we can do it.






関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。