little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
没頭
雑誌やネットなどで、

『仕事をしているときなどにも

いつでも「女」を忘れないことが良い、

「どう見られているか」を忘れないことが良い、』

みたいに書かれているのをよくみかけるけど

私はそうは思わない。


人が、我を忘れて何かに没頭しているときほど

良い顔、美しい顔をしていることはないんだよ。


ザグラダ・ファミリアの主任彫刻家の日本人

外尾悦郎さんの講演会にいったときに

外尾さんは、一日石を彫り続けて

夕方頃

石の中からポンっと出てくる気がする

そしてへなへなとそこに座り込んじゃう

って言ってらした。

そういう我を忘れた没頭、

それこそが素晴らしいものを創造するんだよ。


私は友人に音楽や芸術する人が多いからよくわかる

我をわすれて没頭する人が美しくなかったことなど

1度も無い。

それどころか、もっとも美しいと思う。

どきっとするほど。

ひかり輝いているんだよ。

女性だって男性だって、そうだよ。

オフィスで働いてる人だってそうだよ。


いつも自分を意識してないといけないと思っている人は

きっとそれを知らないんだね。

それとも、何かを人に見せられないっていう恐怖があるのかな。


私が描くユートピア?は

みんながそれぞれ我を忘れるくらい、

自分のしたいことに没頭して

それをみんなが笑顔で分かちあうような場所です。

それが天国だと思うもの。

みんなが自意識過剰みたいな世界なんてみたくないよ(笑)

そんなことを思いました(笑)


幸い私は、そういう「ほんと」を知ってる人に出会ってきた。

そしてこれから、私と同じように感じる人たちと、

もっともっとつながっていきたい。




















関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。