little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食事の陰陽
ひさびさにマクロビオティック
というか食事の話


何年も前から、クシ・マクロでは
「地球の環境や生活がどんどん陽性になっているので
 陰性ぎみの食品を上手に取り入れたり
 全体のバランスを標準食より
 少し陰性寄りに持って行ったほうが良い」とは
言われてきていました。

地球の環境や生活が陽性になる、とは
つまり、時間の感覚が速くなったり、
ものごとがどんどん早く進んだり、
あとは太陽の光が強くなる、というのは
環境が陽性になってるということです。

最近、私は自分の体でも
この環境が陽性になっているのを
はっきり感じています。

具体的に食事の面でいえば、最近
玄米がときどき食べにくく感じたり
あんまり陽性すぎる食事を
体が受け入れなくなってきました。

ですので、野菜の生食を取り入れたりして
バランスを採るようにしたところ、
いい感じですv
午前中の食事は野菜の生食中心、
夕方の食事はマクロビオティックに基づいたもの
(全粒穀物や火を通した野菜中心)に
しています。
ちなみに生食の野菜はかなりの量をいただくのがコツです。


マクロビオティックは、
よく「=玄米菜食」と勘違いされますが、
実は、そうではなくて、
心体の陰陽バランスを食事によって
整えていこう、という考え方です。

マクロビオティック創始者の桜沢さんのレシピを
そのまま使って体を壊した、という人が
たくさんいるのは、
かなり前から言われてきたことですが

その理由は、かんたん。
桜沢さんの時代と、現代では、地球環境も
日本人の身体の陰陽バランスも
まったく違うから(笑)

桜沢さんの時代は、日本人はあまりお肉を食べなかったので
ほとんどの日本人は陰性体質でした。
しかし穀物はしっかり食べていたので
中庸もしっかり持っていたんですね。
だから桜沢さんは、かなり陽性に傾いたレシピを考案し
それで沢山の人の病気を治しました。

しかし今の日本人は、3世代以上前から
極陽性のお肉をたくさん食べ
逆に洋菓子や乳製品などの極陰性食品も
たくさんとっています。
そのうえ、
穀物は悪い、太るなどのマスコミの宣伝によって
中庸の食品の代表である穀物をあまり食べない。
だから現代人の体は、中庸がなくて陰と陽が両方強い
という状態です。
つまり、やじろべえのようにぐらぐらバランスが悪い。
だから急に怒ったりすねたり、
自信をなくしたり、不定愁訴など
心も体もぐらぐらします。
そのぐらぐら状態に創始者当時の陽性の食事法を処方すると・・
わかりますよね。
一気に陽性に傾いて、病気になりますね。


つまり、環境、年齢、土地、性別など
すべてホリスティックに陰陽をとらえて
食事の陰陽バランスをとっていくのが
本来のマクロビオティックだということです。
この陰陽論は理解してしまうと、
なんにでも適用できて、バランスがとりやすい
とても有用なものだと思いますv


さあ、前置きが長くなりましたが、
そんなわけで、
近頃の地球環境を考えると
やはりローフードなどの生食を取り入れたり
上手に良質な陰性の食べ物を取り入れるのが良いと
私は実感しています。

上手に体のバランスをとっていけば
心もとても心地よくなりますよ。
私の体と心で実証済み(笑)

ただし、もともと自分の中庸が
どういう感じであるか、という感覚、体感は
いちどマクロの標準食をされてみないと
ちょっとわかりにくいかな、とは思います。

たとえば一般的なめやすとしては、
体の陽性が強くなりすぎているサインは
タバコを吸いたくなる、お酒をのみたくなる
コーヒー、甘いものがやめられない、などですが、
これも一概に一般化するのは本当は無理があって
個人をホリスティックにみてとらえるべきものです。



たくさんの健康法や食事法がありますが

「これを食べていれば、これをやっていれば
絶対健康。」というものはないと思います。

いま流行りのローフード、生食にしても
私の実家は、私が生まれる前から
西式健康法(甲田療法のもとになった健康法)を実践していたので
食事も野菜の生食をしていました。
しかし陰陽バランスの観点が欠けていたことや
甘いものなどの食品も同時に採ることを
何十年にもわたって続けたことで
家族のほとんどは心身ともにバランスを崩しました。
こちらは家族で実証済み(笑)


ですので、あまり頭だけで考えず、
一番だいじなのは、自分の体、感覚にきくことです。
つまり毎日の食事をていねいにすること。
ローフードや生食、はたまた玄米など、
上手にフレキシブルに取り入れればいいと思います。


すべてはバランスの上に成り立っています。
地球がどんどん変化している時期です。
速い変化のなかでも、
みなさんが美味しくたのしく、
あたまをやわらか~~くして(笑)
食事のうえでも、ご自分やご家族のバランスを
上手にとって行かれますように。(^-^)/







関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。