little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
変わらない/-あどけない物語-
10年ぶりくらいに会った友人に言われた。


「久しぶりにlittle-treeにあえたのと、

かわりなくlittle-treeだったのがよかった」


Σ(・ω・ノ)ノ えっ?!


いろいろ精神世界もべんきょーして

いろいろ思い込みも取り外して


自分ではそうとう変わったつもり・・(笑)

おやおやっ?(笑)



でも何か、それはそれで

うれしかったー。


やっぱりわたしは

どこまでいっても、わたしなんだなあ


で、わたしでいいんだあ

って。


それで、そういう”素”な部分で

わたしをよく知ってて

中身の中身の奥のほうの・・ほんとを言ってくれる友達って

やっぱりほんとにありがたいなー

とも、おもいました。


あたしも、ひさしぶりにあえて、

ほんとにうれしかった(^ー^)




〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ひゃっほーきょうは”愛”についての詩だよ〜!




ーあどけない物語ー


わたしには
あなたの孤独がはっきり見えます
わたし自身に
わたしの孤独がはっきり見えているように

わたしはあなたと
あなたとわたしは
ある部分、とても似かよっているからです

あなたは不完全で
それゆえ誰かに頼りたい

わたしは不完全で
それゆえあなたに頼りたい

しかしわたしは気付きます
あなたはそれで完全で
わたしも完全であることを

わたしは不完全なあなたを
まるごとそのまま愛せます

しかしわたしは
不完全なあなたに
不完全のまま頼ることを
やめることにいたします

完全なわたしで
あなたを観ていることにいたします

不完全という幻想のまま
不完全どうしが手をとりあっても
完全にはなりえないから

不完全なあなたは完全である
とわたしは思い
そうすると
そのあなたはそのままで
なんと愛らしく美しいのだろうと
魂から感動するのです。

あるあどけない、
幻影のものがたりです





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。