little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風見鶏と私
風が向こうから吹いているのに、

私がここから

それをどんなに否定しようとも

風見鶏は、こっちを向かない。



いちばん大事なのは、

なぜ自分はそんな場所に居つづけながら

こっちを向かない風見鶏に

こころを痛めているんだろう?



素朴な疑問を持つことだ。



それさえできれば、

もっといい場所をみつけに旅に出れるんだけど

もっといい風見鶏も

たくさん探しに行けるんだけど。



わかっているのに

生きていると

そんなとてもかんたんなことが

ときどきほんとに

むつかしい。



生きているっていうのは、

きっと

泣いてしまうくらい

しんけんだけど、

わらってしまうくらい

滑稽なんだ。



おんなじところに突っ立って、

こっちを向かない風見鶏と

風のせいにして悲しんでいるくらいに。




・・・

そして後から気付くんだ

風見鶏が、こっちを向かなかったんじゃなくて

私が風見鶏を、ちゃんと観てなかったのかも、

しれないね。


DSC_0028_2.jpg






関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。