little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私がわたしとして
今週末は

ベジフェスだ!

京都ベジタリアンフェスティバル

行けるかなどうかな?行きたいー


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




生きていることをたしかにする

唯一のことは

ー私はいまここで

私がわたしとしてやるべきことをやっているー

という、自身の内なるリアリティだ


成功 とは
なにをもって成功とするのか

評価 とは
なにをもって評価なのか


ある人は
愛されなかったことへの代償として
未来の評価を求め


またある人は
評価されなかったことへの復讐として
将来の成功を求めた


そしてときには、それらすべてに絶望し
ひととじぶんに背を向ける。

その満たされなさ
そのよりどころのなさ



ーいまここで、

私はわたしがやるべきことをやっているー

その内なるリアリティに存在するとき、

他人の評価は、草むらをわたる

優しいそよ風のようなものだ。

あなたの頬を撫で、あなたをしばし微笑ませたり

時にはあなたの髪をすこしかき乱したりするだろう。

それは全体のなかでのあなたの居場所を

あなたに知らせる定期便・・

そのようなものだ。



そのとき

差し出されるものが賞讃であれ

たとえ否定であれ

それは果実だ。



あなたはあなたの心の中に

つよくしなやかな芯が生まれるのをみる。

それは若い青竹の中心のように

空洞であかるい。

他からは見えない、

しかしわたくしのすべての中心。

わたくしが生み出すすべての生まれる

空(くう)なる軸。



評価される必要が失われ、

成功する必要が失われたとき、

歩み来るべき人は、歩み来るだろう

微笑みかけてくるべき人が、微笑みかけてくるだろう



わたし自身の導き以外

なにものにも依らずに生きることは

わたし自身が "源流" であったと知ること



いまここに生きている私の真のリアリティが

わたしのものとなったとき、

私は明日死んだとしても、よい。

ただ瞬間ごとにある、

永遠のような静かな平らかなよろこび。

私は完全にわたしとなり、同時に、

私は空(くう)として、全体に融ける。







feel1.jpg
Painted by Aya/[Feel]2004


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。