little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある恋

宮沢賢治 詩集より


「ある恋」



なんだこの眼は


何十年もみた眼だぞ


昨日も今日も


問ひ答へしたあの眼だぞ


向こうもじっと見てゐるぞ


清楚なたましひ ただそのもの





この詩、大好き!

大学生の頃、すり切れて

文庫本が崩壊するまで読んだ、

宮沢賢治さんの詩集から。



さいきん、ふしぎなご縁の方に、

お会いすることが多くて。

こんな詩を思い出しました。



つい何ヶ月か前に知り合った友人も、

ずっと昔から知ってた人みたい。

自分には知らない、

もっと大きなめぐりあわせが

きっとあるような気がするんです。

そんなおおきな宇宙に

想いを馳せてみる ・・・





R8237705.jpg




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。