little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の夜
夜になっても熱い空気を、

窓を開けて、

ガムランかけて

あまい香焚いて、

ごきげ〜んさん!!


こんな密度の高い夜に。



私は、よくわからんけどとにかく

アジアッ子だなあーと思う。



le ramayana a bali

聞いてるのはこれ、本格ガムラン




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

熱く肌を打つ風

夏の夕暮れ

熱と輝き



明日になれば、

もうあの花は、咲かないかもしれない

あの鳥は、鳴かないかもしれない

あの電車も、来ないかもしれない



それでも空は青く、黒く、赤く、

たゆたいながら、きっとそこにあるだろう


海はやっぱり空を映して、

緑青に、群青に、茜色に、その肌を染めるだろう。



だから私は心から安心して、

いまここに、

はかなく甘く、小さな旅人を演じられる。






関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。