little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みんぱく研究公演「ホピの踊りと音楽」
今日は、春分の日!
占星術などでは、「元旦」のような、
新しい一年が始まる日なのだそう。

今日はそんな日にふさわしく、
朝から晴れて春らしい陽気。
あー今日は、いい日だなあ!

"春分の日は、太陽は真東からのぼり、
真西にしずむんだよ"
と、一緒に行った友人におしえてもらいました。

さて、そうしながら向かった先は、
国立民族学博物館

万博公園の太陽の塔も
春の陽に、のびのびしてみえます☆

今日のお目当てはこれ↓
SH350370.jpg

なんと、1400名以上の応募があって、
3倍の当選確率だったそうな・・

アメリカ先住民族 ホピの、
葦や竹製のフルートの演奏と、
ソーシャルダンスと呼ばれる踊りの公演。

ホピは農耕民族ですが、
ホピの土地は乾いた土地なので、
ソーシャルダンスには
農作物を育てる水に関する祈りや感謝が
表現されているそうです。

ホピに伝わる物語も織り込みながら、
素朴でありつつ、大地に根ざした
穏やかな力強さを感じられる、
音楽と踊りを楽しむ事ができました。

そして帰り道、電車の窓から、
ちょうど私たちの目の前の山の頂上に、
真西に沈む春分の夕日が
温かいオレンジに輝きながら
落ちていきました!!




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。