little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風邪に効くハーブ
昨日から急に寒さが厳しくなりましたね。

今年は秋まで温かい日が多かったので、
ちょっと身にしみる感じ。

私の周辺でも、風邪ひきさんがちらほら。
しかも、薬は飲まずに治したいって思う人が増えてる気がします。


そこで、風邪に効果があるといわれるハーブを紹介してみます。

まず、有名なところでは、セージ
お料理ハーブでもあるので、おうちに常備してある方も少なくないはず。
ハーブティーにして、飲んだり、うがいすると良いです。

古くからインフルエンザの特効薬とされているのが、
エルダーフラワー
甘い香りのハーブで、発汗、利尿効果にも優れています。
こちらも温かいティーを飲む、うがいすると良いです。

そして、私はこれが一番効果あるのですが、
私みたいな冷え症体質の人には、
和ハーブのクズ(本葛、吉野葛)で葛湯を作って飲むのがおすすめ。
葛は、マクロビオティックで大活躍する食材ですが、葛を水で溶いたものに、潰した梅干しと醤油をさしたものを、とろっとするまで煮ると、”梅醤葛”という食養生のレシピです。
からだがほんとに温かくなって、発汗効果があり、お腹の調子も整えてくれますよ。
必ず本葛100%のものを使ってください。
片栗粉などが混じっているものも売ってますが、逆にからだを冷やしてしまうことがありますよ。

胃腸に不調がある人や、頭痛がある場合、カモミールティーもおすすめです。
リラックスさせて、痛みや症状を鎮静させ、らくにしてくれます。
お子様にも使える、穏やかなハーブです。

最後に、一番手軽で人気なのはショウガですね。
ただ、生の生姜は、マクロビオティクでは身体を冷やすと言われます。
アーユルヴェーダでも、乾燥して粉末にしたものが使われているみたいです。
風邪の場合も、乾燥させたジンジャーをティーにするほうが身体をあたためるには良いと思いますよ!


よろしければお試しくださいね!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。