little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水泳をしていて、もの思う
プールでゆ~っくり永遠に泳いでるひとがよくいますね。
水泳始めるにあたってそういうのが目標だったんですが、
ほぼ毎日、1時間ずつ泳いでいたら、3週間でだんだんその境地に近づいてきた。
始めた当初は、100M泳いで、ひーひーぜいぜい・・だったコトを思えば、
カラダと言うのはなんと適応早いことか。

今日はいつ終わったらいいのか自分で分からなくなるくらい、
永遠におよぎつづけられそうでした。
家に帰ってから少々背中の筋肉が、うう~ん、という感じになっていますが、
気分は良好。

ゆっくり永遠に泳ぐには、体調のみならず、
なんか精神的なことが関係しているみたいで、
気が散る時はどうしても息が乱れて、リズムが乱れちゃう。
例えば、横のレーンのおじさんが波立て過ぎやねん、とか思ったり、
ほかのヒトの泳ぐペースにつられて、早よ行かな、とか思ったり、
そうすると息が乱れる。
なんだか座禅、みたいなかんじかなあ・・・、無心でいると、
苦無く泳ぎ続けられるんだな、と今日は発見しました。
座禅では、「何か思いが湧いてきたら、それに[考えています]と名前をつけて、
自分の呼吸のほうに意識を戻して、考えを手放してやります」と、
誰だったかチベットの偉いお坊さんが書いていましたが、まさにそういう感じ。
自分の呼吸のリズムに合わせて、もや~んと泳ぎに入り込むような感じを、
今日つかめたので、またちょっと進歩です。

今日の水泳後のBGMは、ひさびさに
Psapp[The Only Thing I Ever Wanted ]


一応エレクトロニカですが、ぴこぴこゲームミュージック系ではなく、
オモチャっぽいアナログな音で構築された、やんわりなビートが心地よい。
どこにでもありそうで、じつはあんまり無い感じの音ですね。
安っぽくなりそうなトイ・ポップ・ミュージックを、
ノスタルジックにちょいセンスよく、まとめてます。
M5なんかが、泳いでるときのリズムに似てるかな~、なんてさ。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。