little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新型インフルエンザ
先日から

新型インフルエンザ・・

毎日新しい情報が発表されてますね。


先進国の我々には、
マスクも検査機関も相談の電話窓口もあって。
GW前には、薬局では
抗ウィルスマスクも売り切れてましたね。


アジアでは、すでに韓国と香港に
感染者が確認されてるみたいで、
5月最初にはシンガポールに
感染者の疑いの情報があり、
・・でもこれはアジアの中でも先進地域で
かつ国民数の少ない国ばかりですね。

その他の国では、
感染は「確認されてない」のでしょうけど。
「感染者が確認されてない」のと、
「感染者がいない」のは、
大きく意味が違うんじゃないかと。

ニュースを見てて、情報ってあいまいだな、と思う。

ここまで深読みするのは私だけかしら。



第3世界、といわれるような
発展途上国にも今や飛行機は飛んでて
ものもひとも行き交っていて、

そんなところへそのウィルスが入り込んだら、
どうなるんだろう?どうするんだろう?

「感染の疑い」とか誰が調べるんだろう?



ある国は、自分の国に入国したメキシコ人を
隔離して反感買いましたが。

日本のような先進国も、
「うちはタミフル備蓄してるもんね~」
的な姿勢でなく、

先進国並みの対応ができない
発展途上国等での感染予防とかにも、
ココロを砕くべきではないかと。

大規模感染を防ぐためには、
自分の国さえよけりゃあ、ってのはねえ/
どうかしら?
いずれヒト事ではすまないと思うんだけど?!
地球は繋がっているのだし。

考えすぎかなあ?



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。