little-treeの Tree of Life
えがく、いきること。かんじる。うみだすこわす。 旅する、遥か故郷ー今ー夢見るーいつかーここ。 道。 永遠にかわりゆくかわらないものー私。地球の上で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CHAMONさんで展示 始まりました!
神戸は北野の

異人館を改装した素敵なおうちカフェ、

さるぅ屋cafe CHAMONさんで、

私の絵の展示が始まっています。


アクリル画の作品 20点近くを、

1階+2階のカフェスペースと、

1階廊下の小部屋にて、

展示中です。

R8237560.jpg

R8237643_20120326235917.jpg


とてもほっこりできるカフェですので、

ゆっくりゆったり、お茶しながらご覧下さい~。



平日は1階のみの営業となり、

全作品ご覧いただけるのは、

2階も営業している土日祝です。

でものんびーりお茶していただけるのは、

平日かしら。


気持ちのよい季節になってきましたので、

是非、足をおはこびください。



三瀬 彩 展示 in


さるぅ屋cafe CHAMON

兵庫県神戸市中央区北野町4-3-6
tel:fax 078-221-8050
営業時間 11:30~20:30
定休日 火曜日

chamon-tizu.jpg
map クリックで拡大します

道順はこちらもご参照ください→☆




※今回作家は常駐しておりません。

お越しの際、よろしければ事前にご一報ください。








[CHAMONさんで展示 始まりました!]の続きを読む
スポンサーサイト
旅立ち
昨日、私の絵が、タイに旅立ちました。

カンボジア、タイの孤児院を支援しているNPO、

A CUP OF WATER さんを通じて、

タイの乳児院の子供達に、ささやかなプレゼントとして。

R8237500s_20120323233341.jpg

R8237618s.jpg


私は大学生の頃、バックパックで何度もタイを訪れ、

カンボジアのアンコールワットでは、

スケッチしている私に

鉛筆をねだってくる子供達に、

鉛筆はあげれないので(←けんかになるから)

似顔絵クロッキーを描きました。

沢山の子供達が集まってきて、

20枚くらいは描いたでしょうか。

クロッキー帖は表紙だけになっちゃいましたが(笑)

みんな本当に喜んでくれて、

私が絵を描けて良かったと思った初めての、

そして最大の瞬間でした。

経済的には貧しくて着のみ着のままでも、

ほとばしるような笑顔と生命力の、

タイやカンボジアの子供達に、

なんてかわいくて美しいんだろう、

と旅のあいだ感動し続けていたことを

今もまだハッキリ覚えています。

私も、きらきらの大きな瞳の彼らと、

全力で遊んだり走り回ったりしていましたっけ。


あれから10年あまりも経って、

そんな子供達に、もう一度ご縁をくださって、

私の絵を届けてくださる方、

こんな機会を作ってくださった、

すべての方に感謝です。


今日も生命を輝かせている子供達に、

賞讃と敬意を込めて描いたうちの

2枚を選んでもらって、

持って行っていただきました。

子供達の笑顔にちょっとでも貢献できますように。



みんぱく研究公演「ホピの踊りと音楽」
今日は、春分の日!
占星術などでは、「元旦」のような、
新しい一年が始まる日なのだそう。

今日はそんな日にふさわしく、
朝から晴れて春らしい陽気。
あー今日は、いい日だなあ!

"春分の日は、太陽は真東からのぼり、
真西にしずむんだよ"
と、一緒に行った友人におしえてもらいました。

さて、そうしながら向かった先は、
国立民族学博物館

万博公園の太陽の塔も
春の陽に、のびのびしてみえます☆

今日のお目当てはこれ↓
SH350370.jpg

なんと、1400名以上の応募があって、
3倍の当選確率だったそうな・・

アメリカ先住民族 ホピの、
葦や竹製のフルートの演奏と、
ソーシャルダンスと呼ばれる踊りの公演。

ホピは農耕民族ですが、
ホピの土地は乾いた土地なので、
ソーシャルダンスには
農作物を育てる水に関する祈りや感謝が
表現されているそうです。

ホピに伝わる物語も織り込みながら、
素朴でありつつ、大地に根ざした
穏やかな力強さを感じられる、
音楽と踊りを楽しむ事ができました。

そして帰り道、電車の窓から、
ちょうど私たちの目の前の山の頂上に、
真西に沈む春分の夕日が
温かいオレンジに輝きながら
落ちていきました!!




ごパンさん展示  終了しました
1ヶ月にわたる、ごパンさんでの展示
本日で終了しました。

足を運んでくださった方、
またこの展示で新しくお知り合いになった方、
突然の展示を快く承諾してくださったごパンさん、
また、お会いしていないけど絵を見てくださった方々。
ありがとうございました。

copyright © 2005 little-treeの Tree of Life all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。